簡単Q&A

  1. 1. シーガルフォーはどんなタイプがあるのですか?
    まず家庭用と業務用があり、
    家庭用は工事不要の「カウンター据え置きタイプ」と、工事が必要な「ビルトインタイプ」に分かれます。
    またサイズ別に、家庭用のX-1型(通常サイズ)と、X-2型(X-1型の倍容量)、業務用のX-6型に分かれます。
    一般家庭4〜5名様でご利用になる場合はベストセラーのX-1型(通常サイズ)で十分です。
  2. 2. シーガルフォーはアルカリイオン水や活性水素水とどう違うんですか?
    シーガルフォーはアルカリイオン水のように添加物を加えたり電気的な処理によって水の性質を変えるものではなく、
    人間にとって安全で美味しい水に戻すことを目的にしています。
    日本国内でアルカリイオン水は「医療用物質生成器」として薬事法による承認・規制を旧厚生省より受けていますが、
    欧米ではアルカリイオン水は製造・販売されておりません。
    活性水素は「体に悪性である活性酸素を消去する」というのが一般的な説明ですが、薬事法に沿ったものではありません。
    我々の体内には活性酸素を必要に応じて作り、要らなくなったら壊すしくみがちゃんとあります。
    2005年冬、公正取引委員会は東京都、横浜市3社に対して「活性水素水」や「マイナスイオン水」という言葉を使って
    画期的な健康維持に効能があるような主張をしたとして排除命令を出しています。
    シーガルフォーの浄化開発コンセプトは「天然の水に戻す」こと。
    身体に害のある細菌や有害物質を取り除き、その土地の水に含まれるミネラルを残すことが目的です。
  3. 3. シーガルフォーを取付けると水道水は使えなくなるんですか?
    水道水も使えます。切替コックを使って水道水とシーガルフォー浄化水を切り替えして使用できます。
    浄化された水はシーガルフォーの本体から出てきますので使い勝手が良いと評判です。
    水道水はシャワーにも切り替えることが出来ますので洗い物等に便利です。
    また、62℃までの温度であればお湯も使用いただけます。
  4. 4. X-1シリーズで出水量が2.5L/分と少ないようですが?
    カタログ表示は「水圧0.1MPa時の量」を表示する法規上の義務があり、
    X-1タイプで1分間あたりの出水量は2.5Lとして表記しております。
    しかし一般のご家庭では水圧が0.2MPa〜0.3MPaである場合が多く、
    実際には3.8L/分以上の十分な水量が得られます。(ご自宅の水圧によって多少異なります。)
  5. 5. シーガルフォーは何年使用できますか?本体保証の10年を過ぎると使えなくなってしまいますか?
    本体は丈夫なステンレス素材(18-8)を使用していますので、20年30年と永くご使用頂けます。
    部品の一部は経年劣化に伴って単品パーツをお買い求めの上でご使用いただく形となります。
    シーガルフォーは本体のモデルチェンジを行いませんので、
    それによってパーツやカートリッジが廃盤になって使えなくなる心配はありません。
    最新型のカートリッジは従来のものと比べてお湯の通水に対する耐久性を大幅に向上しました。
    シーガルフォーは常に本体・パーツ・カートリッジともに進化を続けています。